桜庭ななみさんが、あの巨匠の海外映画作品に出演が決定しました!

桜庭ななみさん(24)が、ナント世界の巨匠と言われるジョン・ウー監督作品に出演することが決まりました!
桜庭みなみ.jpg
http://goo.gl/tT4xmZより引用)
この作品は、あの故・高倉健さんの主演映画『君よ憤怒の河を渉れ』(1976)(原作は西村寿行さんの書かれた小説)の最映画化で、タイトルは、『追捕 MANHUNT』(マンハント)です。
福山雅治さんと張涵予(チャン・ハンユー)のW主演での香港・中国合作のサスペンス・アクション映画。
桜庭ななみさんは主要キャストの一員で、実は原作にはないオリジナルな役どころを演じることになるそうですよ。
追補MANHUNT 大阪制作発表会.jpg
http://goo.gl/L1KlCFより引用)
(これは大阪での制作発表会の時の写真。右から二人目が桜庭ななみさんです。)

ここで桜庭ななみさんのプロフィールをご紹介しましょう。

生年月日:1992年10月17日
星 座 :てんびん座
出身地 :鹿児島県
身 長 :162.5 cm
血液型 :O型

趣味は、ピアノ、アコーディオン、中国語(北京語)映画鑑賞

そして特技は中国語!!
北京語が中級レベル以上といわれるのですから大したものです。
他にも韓国語は日常会話程度のレベルというし、書道もされるそうですよ。

という訳で、この中国語のレベルが今回の抜擢の大きな理由の一つなのです。
ウー監督が桜庭さんと会って話された折に、その流暢な中国語に感動したというのです。
なんたって可愛いですからね。それに演技力はあるし、語学力はあるし、キャストに起用が決定されたのも納得です。

<スポンサーリンク>







ジョン・ウー監督は『男たちの挽歌』やトム・クルーズ主演の『ミッション:インポッシブル2』、『レッドクリフ』などを手がけたの巨匠と言われる存在。

そして今回の制作費は、日本円にして33億円以上と報じられている超大作です。
中国人キャストに、ハ・ジウォン、チー・ウェイ、
日本人キャストには、國村隼、池内博之、竹中直人、TAO、倉田保昭
と言った人気俳優さんが出演されます。

実はここで興味深いお知らせがあります。
「ボランティアエキストラ出演者募集!!」
詳細ページはこちらですよ。
【撮影期間】2016年6月中旬~9月末(予定)

あなたにも映画のどこかに登場できるチャンスが有ります  

日本公開は2018年予定です。
今から楽しみにしていましょう!

<福山雅治さんの関連記事>
福山雅治のドラマ4月スタート「ラヴソング」
福山雅治のSONGLINE~NHKドキュメンタリー「人はなぜ歌うのか」

この記事へのコメント