小泉今日子の新刊「黄色いマンション 黒い猫」は自伝エッセイ集。今だから書けること・・。

小泉今日子さん(歌手・女優)がこの度、
自伝的エッセー集「黄色いマンション 黒い猫」を刊行されました。

そして24日には、コピーライターの糸井重里氏(67)と刊行記念トークイベントを東京・ラフォーレミュージアム原宿で行われました。
19歳だったキョンキョン、1985年の「なんてったってアイドル」は彼女の代表曲。
でもをこの曲を発表した時には
「大人が悪ふざけしやがって。まぁ私にしか歌えないんだろうな、と思った」と。
また14歳で父親の会社が倒産して一家離散したことを
「家庭崩壊して、父と2人で暮らしたけど、父とは馬があって、楽しかった」
と明るく話したのでした。
小泉今日子.jpg
http://goo.gl/WF4l29より引用)

エッセー集「黄色いマンション 黒い猫」は月刊誌「SWITCH」で2007年から連載された「原宿百景」と題されたエッセー33篇に特別書き下ろし1篇をまとめたものです。

黄色いマンション 黒い猫

実際、小泉さんが18歳から21歳まで住んでいた原宿。
その街を再び歩き、変わりゆく街並みと自らの想い出を重ね、9年間にわたって書き綴られた自伝的エッセイ集なのです。
幼い頃の記憶、中学時代を一緒に過ごした友人、デビューのきっかけ、秘密だった恋。
そして衝撃なのは、お父さんとお姉さんをすでに亡くされていること。

<スポンサーリンク>








彼女のいつも輝くような笑顔の向こうに、そんな悲しい記憶が刻まれていたなんて。

今だから書けること。
それは特別書き下ろし1篇は、「逃避行、そして半世紀」と題されています。
キョンキョン自身が50歳の誕生日を迎えてから初めて、自分の気持ちと50代に突入した想いが綴られています。

私も是非、読んでみたいと想っています。
余談ですが、今amazonで購入すると、特典として、和田誠さん描き下ろし表紙の小泉今日子イラストポストカードが付いてくるそうです。
➔➔➔amazon 黄色いマンション 黒い猫【特典付き】 (Switch library)

小泉今日子さん プロフィール
生年月日:1966年2月4日(50歳)
出身地:神奈川県厚木市
学歴 :神奈川県立津久井高等学校中退
身長:153cm
血液型:O型
愛称: KYON 2 (キョンキョン)
「花の82年組」と呼ばれるアイドルの一人。
同期は、堀ちえみ、三田寛子、石川秀美、松本伊代、早見優、中森明菜、シブがき隊ら。

この記事へのコメント