LINE「熊本地震 被災地応援スタンプ」販売、売上は赤十字へ 

熊本の地震はまだ続いています。
避難していらっしゃる方々はずいぶんお疲れのことと想います。
心からお見舞い申し上げます。

ローソンなどコンビニがおにぎりを被災地に送ったというニュースを聞きました。
政府も懸命に救助に、支援にと動いていただいているようです。

今回は、LINEが「熊本地震 被災地応援スタンプ」の販売を全世界に向けて開始したとのニュースを聞きました。
売上金はすべて日本赤十字の「平成28年熊本地震災害義援金」を通じて被災者に寄付するそうです。
このスタンプは4月18日から発売され5月18日までの間、LINEアプリ内のスタンプショップやLINE STOREで120円(LINEコイン:50コイン)で販売されます。

スタンプ.jpg
ご覧のように、赤いハートの中には [PLAY for KUMAMOTO] (熊本に祈りを)と書かれているものや、赤い❤のいっぱい入ったバケツをブラウン(熊ちゃん)が運んでいる図柄などがあります。

また売上げ総額に含まれるApple、Googleなどへの決済手数料については、同じ金額をLINEが負担し、寄付金にするとのことです。

一人ひとりのわずかな応援が、たくさんの人数になればなるほど大きな応援につながります。
みんなで支援していきましょう!!


<スポンサーリンク>









この記事へのコメント