ディーン・フジオカ、NHKドラマで初主演決定! ストーリーは? 共演者は?

NHKの連続テレビ小説『あさが来た』で大ブレーク中のディーン・フジオカ氏。

この度、NHKの特集ドラマ『喧騒の街、静かな海』に初主演することがわかりました。

NHK大阪放送局が制作するこのドラマは、写真家である藤原新也氏の短編をもとに、30年の時を経て再会する親子を描く人間ドラマです。
喧騒の街.jpg
ストーリーは・・・
http://goo.gl/Mqs6jhより引用)
主人公はカメラマン(ディーン)。

大阪の夜の街角で、行き場のない子供たちの受け皿になろうと ボランティア活動続ける初老の精神科医(寺尾聴)。
少女達からは、「地回り先生」と呼ばれています。
カメラマン(ディーン)はそんな彼に、「あなたの活動を取材させてほしい」と、素性を隠して近付いていきます。
この初老の男、実のところは主人公の父親なのです。
主人公がまだ幼かった30年前。
家を出て行ってしまった父。
残された母は誰に看取られることもなく、亡くなります。

<スポンサーリンク>








30年ぶりの父子の再会は、大阪。
父にとっては亡き妻の、息子にとっては亡き母への償い旅の始まりでもあリました。
孤独を抱える一人の少女と向き合いながら、父子は自分たちの人生を考え、生き直そうとする姿を描きます。

演出は、『あさが来た』の西谷真一さんの担当で、2016年、年内の放送を予定しています。
また新しいディーンの姿が見られますね。
役どころも渋い感じで、寺尾さんとの共演も楽しみです。
他にも和田正人、市川由衣、久保田紗友、中村ゆり、水橋研二、三倉茉奈、キムラ緑子と言った面々が出演されます。

<関連記事 1>
五代様 ディーン・フジオカの魅力
ディーン・フジオカ主演映画『NINJA THE MONSTER』限定公開!
ディーン・フジオカ、“幻のアルバム”が発売って本当?CDタイトルは『Cycle』?!
4/4しゃべくり007の春の2時間SPゲストにディーン様!!

<関連記事 2>
➔➔NHKドラマ10「コントレール~罪と恋~」あのセカンドバージンを書いた大石静さん脚本!!

この記事へのコメント