市川海老蔵、連続時代劇『石川五右衛門』に主演決定!!

歌舞伎俳優の市川海老蔵が、13年ぶりに天下の大泥棒・石川五右衛門を演じることがわかった。

エビそうkoten2015_16.jpg
http://goo.gl/GaXZkOより引用)

テレビでの連続時代劇『石川五右衛門』(2016年放送)だ。
連続ドラマの主演は、
2003年に、NHK大河ドラマ『武蔵 MUSASHI』で主演して以来だ。

当時はまだ市川新之助であった。
2004年に市川海老蔵を襲名してからは初めての連ドラ主演となる。

ゴエモンjimage.jpg
(www.kabuki-bito.jpより引用)

海老蔵は、歌舞伎作品でも石川五右衛門を演じてきており、
「多くの方に『石川五右衛門』の魅力をお伝えしたいと思っております」
「老若男女・多くの方にご覧になっていただき、時代劇の面白さを知ってほしいと思います」と述べている。

テレビ東京のゴールデンタイムに連続時代劇が復活するのは、
『月曜時代劇 主水之助 七番勝負』(2008年に松平健が主演)以来8年ぶり。

スポンサーリンク








今作は、安土桃山時代・豊臣秀吉の治める時代。
関白となった秀吉は権勢を誇り、家臣たちが富を独占する一方、庶民生活は貧しく、苦しかった。
そんな庶民の楽しみは「白波夜左衛門一座」であり、
その座頭・夜左衛門こそ、天下の大泥棒・石川五右衛門の仮の姿だったのだ。

日本の時代劇、最近番組がほんとに少なくなってしまいました。
私の大好きな『鬼平犯科帳』(中村吉右衛門の主演)。

これももうないというし、寂しく思っていたところにこのニュース!!
“時代劇”の復活なるか! という感じで、とっても期待しています!!

<関係記事>
市川猿之助のスーパー歌舞伎「ワンピース」の続きは・・・?!

この記事へのコメント